不用品を回収してもらう時の注意点と信用できる業者とは?

ベッドの買い替えと不要品の処分

先日、ベッドを購入したときに不要品回収をお願いしました。1人暮らしなので、壊れていなくてもさすがにベッドを2個置くことはできないので、マットレスと基礎を2つとも引き取っていただきました。通気性の良い畳を使ったベッドで、その上にお布団を敷いて使うタイプのベッドなため、マットレスも使うことがなくなり、実家の家族や、近所の知り合いに使うかどうか聞いてみましたが使わないということなので、ベッドを買った業者さんに引き取ってもらいました。「ベッドの基礎は、バラバラにして燃えるゴミに出してしまうからタダでいいけど、マットレスは廃棄するので3000円いただきます」と言われ、そのままお支払いしました。
ただ、購入するだけでは不要品回収してもらえないので、購入時に不要品回収をお願いしておくのがポイントだと思います。もし、引き取ってもらえないようだったら、購入することをやめるくらいの強い態度で臨むことが大切だと思いました。引き取ってもらうに際し、一応引き取りをお願いする立場ですので、汚れなどは落としておく必要があると思います。あと今回はマットレスでしたので、ほこりが落ちないように引っ越しの際にするようなビニールゴミ袋での梱包、ベッドの基礎は崩せるだけ崩しておくことが必要だと思いました。

pick up

ベッドの買い替えと不要品の処分

先日、ベッドを購入したときに不要品回収をお願いしました。1人暮らしなので、壊れていなくてもさすがにベッドを2個置くことはできないので、…

不要品回収の選択肢

不要品とはまだ使えるけど要らなくなったもので、壊れていないまだ使えるもののことです。この不要品を家から外に出す場合の選択肢を考えてみま…

不要品回収の前に

引越の際に大量の不要品が出ることありますよね。実際まだ使えるのに引越先の部屋のサイズに合わなかったり、新生活の為に買い替えをしたりと理…

不用品ではなく不要品回収について

不用品というのは使っていたけど壊れてしまったもの、使えなくなってしまったものを指す言葉であり、こちらの場合は粗大ごみだったり回収業者に…

contents list